用紙の追加と料金変更

このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

今年も皆様に喜んでもらえるようなデジタル魚拓を制作していきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いいたします。

 

新年早々ですが新しい用紙を導入しました。

これまでは発色が良く綺麗なデジタル魚拓になる光沢紙のみでしたがクロス生地(布)を追加しました。

クロスはシワになりにくく破れにくいという特性があります。

デジタル魚拓のサイズが大きくなると紙では取り扱いが難しくなってきますので大きいサイズはなるべくクロスをおススメします。

クロスと光沢紙の比較

左がクロスで右が光沢紙です。

光沢紙と比べるとクロスは布目の質感もあって落ち着いた仕上がりになります。

ラミネート加工は生地の性質上クロスではできませんので光沢紙のみとなります。

料金は光沢紙とクロスは同料金で制作させていただきます。

その料金ですが今までは用紙サイズで料金が決まってましたがお客様からは分かりにくいかと思いこれからは魚サイズで料金を決定します。

そしてその料金が今までより更に頑張って少しお求めやすくなりました。

料金表でご確認ください。

 

デジタル魚拓専門店 Mスタイル

http://m-style.fun/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です